1018年5月 交神

5月です。

oreshika_0296.jpeg
oreshika_0297.jpeg
先月商業部門に投資したおかげで装飾品屋が開店。
すぐに装飾品屋がセールになったので後で見なきゃな。

先月の討伐の結果です。
oreshika_0316.jpeg
朔弥は大体倍くらい成長しているかな。心水の伸びが良いので家族思いの優しい子なんだろうな。
技は水と土の伸びが良くて火と風が低いから素質バー通りか。
体は元服しているせいか葉一郎より低いんだよね。仕方ないか。

oreshika_0318.jpeg
葉一郎。素質バーの伸びが最低な時にスクショ撮りましたが、凄いなこれ…
朔弥より若いので体の成長が良いですね。
朔弥とは逆に技火と風の伸びが良いっぽい?
祖母の形見のお輪の薙刀装備しているから技風を伸ばしてくれ!

oreshika_0298.jpeg
先月は分からなかった素質点を見てみる。
葉一郎は体の表出良いので高いだろうと思ったけれど105点もあったのか…第一子でここまで出るものだっけ?

oreshika_0299.jpeg
あと先月撮り忘れた幻灯撮っておく。次回は当主交代した時にでもしますかね。

oreshika_0320.jpeg
装飾品屋がセールって言っても1割だった…
でも風ノ指輪と土ノ指輪は買っておく。特に風ノ指輪はお輪の薙刀を装備している葉一郎に必要だからね。

今月は出陣せずに交神です。

oreshika_0302.jpeg
葉一郎があとちょっとで泉源氏覚えそうなので水ノ腕輪をセットさせときます。

では、朔弥の2回目の交神に進みます。

oreshika_0330.jpeg
奉納点は199点。
相翼院は敵出現まで時間差があるし槍の指南を取る事のを最優先したのでそんなに奉納点溜まっていないですが、こちらの人数は増やしたい。
となるとここまでの神としか交神できない。(翌月のスクショなんで奉納点違います)

oreshika_0331.jpeg
熊祖権現様でも良いんです。名前が九州南部の昔の地名なのにシロクマ(?)をかぶってるのが不思議で気になるもの。(そこかよ)

oreshika_0308.jpeg
でもその上に宇佐ノ茶々丸様がいるじゃないですか!
見つけた瞬間「あ、また茶々丸様にしよう」って思った。
朔弥はモフモフ好きだと思うんだ。両親が朱点を討っていれば普通の女の子に育っていたと思うので多分モフモフのぬいぐるみを一杯集めるのが趣味になっていたと思う(烏兎沼一族の平安時代にはぬいぐるみがある。ないなら作ればいいじゃん)
モフモフ度を熊祖様と茶々丸様で比べたら後者の方が圧倒的だし、一度交神して多少相手を知っているから気が楽じゃないかな。

oreshika_0305.jpeg
ちなみに10点の時の茶々丸様。比べると父系の技水と体風が結構上がってる?

oreshika_0322.jpeg
という事で交神。

oreshika_0323.jpeg
軽い口調ですね。でもお陰でいつも無理してる朔弥の気も少し緩むんじゃない?

oreshika_0324.jpeg
oreshika_0325.jpeg
第2子の来訪は再来月。楽しみにして待ちます。

この記事へのコメント